UQモバイルの無料通話込みプランが大人気!キャッシュバックキャンペーンが後押し

参考リンク:UQモバイルキャッシュバック

KDDIのグループ企業、UQコミュニケーションズが運営するUQモバイルのおトクな料金プランやサービスをご紹介いたします。
UQモバイルはauを筆頭に様々なサービスを提供しているKDDIグループに属するUQコミュニケーションが運営していて、実効速度が速く、快適な通信環境を実感できると多くの利用者から高い評価を得たMVNOです。

UQモバイルですが、料金プランが特徴的で、無料通話や5分かけ放題がセットになっているのが特徴的。
これまで格安SIMは通話が多くなると通話料金が高くなるのがデメリットとされてきましたが、UQモバイルは通話料金も割安ですから、こうした格安SIMで不利とされていた欠点を無くし、そのうえで多彩な料金プランを用意しているのが最大の魅力です。

また、UQモバイルの中には端末の負担価格が実施108円のものも多くあり、端末負担額の安さが好評となっています。
端末と言えば忘れてはならないのが国内人気の高いiPhoneシリーズですが、もちろんUQモバイルではiPhoneの購入も可能です。

いろいろな端末を格安SIMで使ってみたいという方にこそ最適な格安SIMが、UQモバイルだと言えるでしょう。
月々3,000円程度でiPhoneが使えるのもUQモバイルならではのサービスですね。
UQモバイルの料金プランでは、無料通話がセットになっている「ぴったりプラン」や、5分かけ放題がセットになっている「おしゃべりプラン」の人気が高いです。

その他、データ容量のプランとしては、月3GB使えるデータ高速プラン、500kbps使いたい放題のデータ無制限プランのふたつがあります。
最近は長電話をする人が少なくなってきたのか、5分の間は一切の制限がなくなる「おしゃべりプラン」が選ばれることが増えています。

また、おしゃべりプラン、ぴったりプラン限定ではありmすが、節約モード時(300Kbps)はデータ消費ゼロで使い放題となっており、さらにお得感があります。
特定の条件を満たすと、申し込みプランに応じてキャッシュバックされるキャンペーンもあり、これも大人気となっています。
UQモバイルでは最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンが好評を博していて、
せっかくならこのキャッシュバックのキャンペーンに合わせてUQモバイルに変更しようかな?と考える人が多いようです。

格安SIMはもともとの月額料金が安く設定されているので、通常キャッシュバックキャンペーンはあまり行っていないのが現状となっており、UQモバイル以外のMVNOでいいますと、同じauのサブブランドであるBIGLOBEモバイルやスマモバくらいしかキャンペーンは行なっていないのです。
端末の安さ・月額料金を総合的に考えてもUQモバイルがかなり優位に立ち、キャッシュバックの金額も魅力です。

UQモバイルを利用する方が日に日に増えていくのも理解できますよね。
さらに、家族割である「UQ家族割」や学生に嬉しい「UQゼロ学割」といったニーズに合った割引も豊富で、ひとりでの利用はもちろんですが、家族で利用する場合は、割引なども適用されるのでコストも安くなります。

さらにUQモバイルはKDDIグループだからこそのサポートが揃っています。店舗も全国各地に2,700店以上あって、店舗数はMVNOの中でもダントツの多さとなっています。
UQモバイルの通信回線は、auの回線をそのまま使用しており、au 4G LTEの800MHzプラチナバンドなので、利用者として特に重要視して把握したい、回線の安定・通信品質・電波強度等は、auと同様です。

もう、今の時代にキャリアしか選択しないのは、同様の通信品質ありながら、高い値段をわざわざ払うようなものと言えるでしょう。
ちなみにソフトバンク回線を利用したY!mobileもUQモバイルと似たような料金プランを提供して人気となっているようです。

これらのように、どちらのMVNOも実行速度という意味ではそちらも高速なので、オススメ出来ます。
価格が安いということだけに注目してしまうと「実効速度が遅い」(中には1Mbps以下も)という状況に陥りやすく、恒常的にストレスを感じる原因にもなりかねないので注意が必要です。